リチウムイオン電池搭載タイプ

主な用途

特長

鉛蓄電池に比べて軽量・コンパクト

  • 当社製鉛蓄電池よりも床面積30%減、質量55%減を実現しています。※1

前面保守による設置面積減

  • 蓄電池盤は保守部品に前面からアクセスでき、背面に保守スペースを設ける必要がないため、背面スペースを小さくできます。

リチウムイオン電池の交換が容易

  • 19inchラックに電池パックを搭載しているため交換が容易です。突然のトラブルにも素早く対応できます。

各セル電圧を監視

  • 各セル電圧を監視し異常検出が可能です。

お客様の用途に合わせてドロッパレスも対応可能

※1 直流電源装置設計の一例です。

仕様

項目仕様
方式整流方式単相全波(混合ブリッジ方式)・三相全波(純ブリッジ方式)
冷却方式自然冷却または強制風冷
定格100%連続
交流入力相数単相2線または三相3線
電圧単相100、105、110、200、210、220V
三相200、210、220、400、415、420、440V
電圧変動範囲±10%
定格周波数50または60Hz
入力力率単相60、三相70%以上
直流出力充電方式浮動充電方式
定格電圧108V
電圧調整範囲定格電圧の±3%以上
電圧変動範囲±2%以内
出力電流単相入力10、20、30、40、50、75A
三相入力10、20、30、40、50、75、100、150A
電流変動範囲0~100%
最大垂下電流定格電流の120%以下
使用環境周囲温度0~40℃
相対湿度25~85%(結露なきこと)
設置場所標高1000m以下
有害ガス、塩分、ほこりの少ない屋内
  • 注意) 仕様書に決められた環境でご利用ください。装置故障、部品劣化などにより寿命を短縮させる原因となるおそれがあります。

適用規格

  • JIS C 8715-2 (リチウムイオン電池に適用)
  • 蓄電池設備型式認定(消防認定)を取得予定です
  • 火災予防条例の適用を受ける4800Ah・セル以上の蓄電池設備では、適合キュービクルで製作致します。

寸法

【リチウムイオン電池内蔵タイプ】

直流出力電流蓄電池容量[Ah]蓄電池並列数外形寸法[mm]質量
[約kg]
1並列2並列幅(W)奥行(D)高さ(H)
10A406007502300560
806007502300600
20A406007502300560
806007502300600
  • 注意)1.質量は蓄電池を含みます。
  • 2.高さおよび質量にチャンネルベースは含みません。
  • 3.寸法及び質量は仕様によって変動します
  • 4.装置の設置については仕様書又は外形図に記載された保有距離を確保してください。装置故障及び事故の原因となるおそれがあります

【列盤タイプ】

    整流器盤

    • お客様のご要求に合わせて設計します。

    蓄電池盤

    • 必要な容量に合わせて増設蓄電池盤を追加できます。
    • 例)蓄電池8並列(容量320Ah)までは1面(幅600 奥行700 高さ1900または2300)。9並列以上では複数面となります。